コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

先日 取引先の営業と(余命の事)話して思った事

何気ない会話

俺から 話したことでは無い

営業
「奥さんは 余命以上 生きられたんでしょ?」


「余命? 関係ない 聞いたのは聞いたけどね
それも 無理やりに聞かされたよね 本当は聞きたくは無かった」


「余命って 俺自身の事で有れば どおでも良いと思ってるけどね
君は聞きたいほうなんだ どおして聞きたいの?」

営業
「残された時間を どう使うか とか まわりから大切にしてもらえるとか・・・・」

そんな会話

余命 それは誰しもが持っていること

病気しての余命も宣告される余命にも種類が有ると思う

①選択肢のある余命
「今の状況では余命〇〇 でも リスクは有るが治療をすれば完治も望める」

②想定上の余命(データー)
「今の状態から想定できる余命〇〇(治療継続中)」

③確定された余命
「治療出来無い 治療方法が無い 今の医療で解明されていない他」

①の場合は患者が選択しなければ と いう事で
            医師から伝えるべき責任が有

②の場合は 医師から積極的に言う必要は無いと思う
 聞きたい人は聞けば良い 聞きたくない人は聞く必要は無い

③の場合 俺は必要ないと思う(聞きたい人は聞けばいいと思う)

今回 嫁 ゆうこの場合は③に該当する

2013年9月頃 までは 日常生活していく上で 通常通り生活が出来ていた

2014年2月頃から 体重激減 今までの日常生活が出来無くなる
同時に主治医から「ホスピス 緩和」の話が出てきた

以降 体力の低下 皮膚転移の悪化 脳腫瘍の再発等

抗癌剤の効力無くなり その後投与できる抗癌剤が無い
効果が有ると考えられる抗癌剤投与が体力の低下で出来無い

癌細胞の悪性度が極めて高い

事などから

残された命も・・・・・・

それは仕方の無い事

それでも 希望を持ちたかった 奇跡を信じたかった

だから 期限を聞きたくなかった 聞いてしまうと心が折れそうで・・・・

俺 今も思っている

余命は 誰にでも有る

病気しているから では無い

誰にでも 命の期限はあるから

今を 大切に生きていれば良いと思う

俺自身 今 後悔している事は ゆうこの命を守ってやる事が出来なかった事

その他で 今まで生きてきた 俺の人生での後悔は無い

それは 全て自分で納得した事しかしてこなかったから

納得できない事は していないから 

それで 良いと 思っている

人に言われて 納得できない事は しない

興味が有るものには 失敗しても一度は挑戦してみる

考え方は 人それぞれ

一日中 寝ていたければ それも人生

それで 良いと思う

余命を 聞いたから 何かを と 考える前に

今を 自分の生活を 自分の納得できる日常を過ごしていけば

良いのでは と 思う

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とうちゃんの言う通りだと思う。

今をどう生きるのか!!
それが大切。

母ちゃんも日々強く心にそう想っています。
自分に負けない様に。

たまには充電しながらね( ;∀;)
離婚してから突っ走ってきたから。
今回の場合はそれが原因かもって思ってます。

それがあるから今がある。
山も谷も凸凹道でも前をひたすら向いていたいと想う。

いつも心に響かせながら。
とうちゃんも今を生きてね!!

かあちゃんと話しながらね^^

Re: No title

デコマル母ちゃん^^こんばんわ

人生 一回だけだからね

頑張りすぎないようにして

一緒に頑張って行きましょうね~
プロフィール

とうちゃん

Author:とうちゃん
とうちゃんのブログへようこそ!
嫁との思いで 日常
趣味仕事の事を綴っていきます

コメント大歓迎です

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。