コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

心無い言葉



「病院 に いたら もっと生きていたのでは」 と 言われた事

去年の事 を 思い出す

ゆうこ は どちらを 選んだんだろうか?

自宅へ 帰りたい とは 言っていた

だから 俺は 自宅を選んだ

去年(2014年)の 初め頃

主治医から 俺だけに 話しが有っていた

「今後の事ですが ホスピス あるいは在宅緩和の 事を考えといてください」 と

余命の事は 俺は 聞かなかった

主治医 から 言われる事もなかった

と言うのも その言葉だけで その時が 

近づいて 来ている事は 理解できるから・・・・・・

あえて 期限を 聞きたくなかった

その時が 来るまで 

今までどうりの 平凡な 幸せな日常を 送りたかったから

お世話に なっている 主治医 の 所 と 地域が 違う為に

主治医の 持っている 情報 では 遠すぎて (在宅を選ぶと)無理があるために

去年の 今頃 ゆうこ の ために 調べた

何も判らない中 無 から の 始まりだった

ふと思いついたのが ケアマネージャー

其処から 介護保険の事 在宅ネットワークの事 教えてもらった

丁度 今頃だった

在宅ネットワーク の 事務所にも行って 話を聞いた

介護保険 の 申請もした

何時でも 出来るように手配 していた

ギリギリ まで 放置し その時 慌てて したわけではない

全ては 事前に 調べて 話を聞いて 考えて動いていた

この件は 以前の ブログにも書いていないと思う

ゆうこ には 何事も無い ように 接していた

もちろん 治療にも 一緒に 行っていた し

希望を捨てることなく 諦めないで 奇跡が起こる事を信じて・・・・

言えることは ゆうこ の 事が 一番

ゆうこ の 意識が 遠のく直前まで

ゆうこ の 笑顔が 無くなる事は なかった

キツイ無理な治療は 俺も 望まなかった

延命も望まなかった

奇跡が起きないのであれば

自然にお迎えがきたら 送ってあげようと思っていたから

苦しい 思いは させたくなかったから

苦しむ姿は・・・・・

見守る中 ゆうこ は 息を引き取った

今 言われた 言葉 が 心に・・・・・

俺は ゆうこ の事を 本当に思って考えていたのだろうか・・・・

心の中で 騒いでいる・・・・

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

以前の ブログ開設したのは 奇跡が 起きて

ゆうこ の 元気になった 姿を 復帰した姿を 書きたかったから・・・・・

叶わない夢だった・・・・・
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も再発したら、延命治療は望みません。きっとゆうこさんのように自宅でその時を迎えたい。
ただ、家族はその場所を見る度思い出して
辛いだろうな、と思うと ......

家族にも一日も早く再出発して欲しいから。
プロフィール

とうちゃん

Author:とうちゃん
とうちゃんのブログへようこそ!
嫁との思いで 日常
趣味仕事の事を綴っていきます

コメント大歓迎です

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。