コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

初七日・・・・

長女です

父は お母さんの所へ 行きました

病気です

母 の 治療 に 毎回 着いていっていた時

お腹 を 見てもらったっと 聞いていました 悪性だと

「お母さんには 言うな」 と 私だけに 言いました

日常生活では 何も替わらなく 生活 していたのですが



お父さんの PC 電源入れて 見たら 見つけました

これ以上 書けません ごめんなさい

父の ブログ 応援して頂き 本当に有難うございました
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

有難うwww

この人生 58年 色々 有ったな~

12月が 俺の 誕生日 そこで 58歳w

小学校4年の時に 母の 仕事で 転校

当たり前のように イジメが あったYO

最初の頃 って 4~5年生 と 6年生前半 は よく泣いていたな~
(ヘタレな俺w)

で 4~5年生 の 時とかは 自殺とかも頭の中にあったYO

6年生後半で 何故か 同級生と喧嘩w

その時は ボコボコに されたYO

デモね 最後まで 泣かなかったし 口の中は切れて 顔中が血まみれ

それで 相手が 怖がって 逃げていった

そのときから 俺は 泣けなくなっていた(以降涙が出なくなった)

その後は イジメ も無く(多少は色々有ったけど 俺がキレるのを他は怖がっていたから)

高校を卒業して ある車会社へ就職(製造会社)

俺の夢は 自動車整備 だったので 退職

職業訓練所へ行き 整備士の資格を習得

整備工場に 入社

社長に 気に入られて可愛がられて 他の諸先輩より 給料も良かった

ただね 先輩達からの 嫌がらせが酷くて 其処を 退職

その後 同業種 で 転職を 繰り返し 某ディラーに 落ち着く

そこで 前職の事務員さん(女性)から 電話
「いい人居るから 今度 有ってみない」

俺「いいよ~」 此のとき 俺 32歳

ゆうこ との 出会い

笑顔がステキな女性 一目惚れ

猛アタック 

今でも 鮮明に 覚えている

ゆうこ が 言った言葉

ゆうこ「飽きたのなら もういいよ 別れて」

俺「そんな事ない 俺 時間作って いつも 君の所に来ているよ」

ゆうこ「わたし 病気があるから」

俺「?」

ゆうこ「白斑って 知っている わたし 所々皮膚の色素が抜けているの
      この先 如何なるか わからないし・・・・・」

俺「大丈夫 俺は 君の事が 好きだから 俺が支えて行くから」

俺「この先 一緒に 人生を歩いていこう」

結婚 

結婚後 色々 有ったけど 大好きだった

でも 言葉には ならなかった(後悔)

ゆうこ の 病気 (乳癌)が わかった 時は 影で泣いていた

父の 葬儀の時も 泣かなかった 小学校6年生から

泣く事が 出来無くなっていたけど そのときは 思わず号泣していた

最初の時点で

がん細胞 グレード3

ステージ4

骨転移 肝臓転移

その時 俺の 心は壊れていたのかもしれない

初診から全ての治療 に寄り添っていた

ゆうこ には 「大丈夫!」 と言いながら

闘病から 2年9ヶ月 ゆうこ は 旅立っていった

息を引き取る数日前

その時は もう意識レベルは下がっていたが

俺 ゆうこ の 額に 俺の 額を 当てて

「ゆうこ 大好き」って 言っていた

その中で ゆうこ が 微かに 微笑んでくれた

俺の 大好きな ゆうこ 今でも ステキな笑顔は 忘れない

出棺の時は 大声で 泣いていた


ゆうこ の 病状が 悪化したのが H26年の11月初め

救急車で 病院 へ・・・

その頃 俺は 自分の気持ちを 吐き出す為 ブログを書いていた
(ナンテコッタ=333)

その頃は 特に頻繁に書いていた

其処へ来た コメントで さらに追い詰められた

病院の医師にも不信感が有ったりと 一旦ブログをやめた(消去)

去年 足を怪我して

その時 の 医者も最悪で 怪我の治療というよりも

俺の 人格を否定された(理由はわからない)

結局 その病院では治らず たの病院へ

いま 俺の心は 壊れている

色々 考えたけど 答えは出ない

精神科へも先日行った でも 答えは出ない

今も 携帯の待ちうけは ゆうこ の 笑顔

女の子達からは

「それ 誰!?」 って 聞かれ

「俺の 大好きな 嫁!」 と 言っている

何時も 一緒!

そろそろ 俺も ゆうこ の所へ 行こう・・・・・

この 世の中 未練 無いし

前ブログ から 応援して頂いた方 有難うございました

この ブログ 最後にします(放置)

もう コメント返しません ごめんなさい

さようなら ありがとう
コンテントヘッダー

さよなら

(^_^)
コンテントヘッダー

昨日は病院へ

朝からは

足の怪我 治療の為 の 病院へ

午後からは

精神科へ

そこで 先生に 話していたら

気持ちが 楽になった 娘も見てもらっている 先生だったが

俺の 気持ちに 同調してもらったのが 嬉しかった

薬 も 処方してもらったよ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
コンテントヘッダー

今日 年始で・・・・

ゆうこ の 実家へ 行った

子供達 二人を 連れて

家から 実家までの 道のり

ゆうこ の 事を 思い出す 走馬灯のように 

何故か 涙が 止まらない

子供達に 気付かれないように 車を 走らせる

2年前は 俺の側に ゆうこ は 居たんだよね・・・・・

実家 に 着いて 挨拶をして

皆 と 御節 お酒 

でも ゆうこ の 話題が 出てこなかった のは 淋しかった

今 ゆうこ が この世に 居る事ができる場所は

皆の 思い出の なか だけなのに・・・・・

ゆうこ 俺は 何時まででも 君と 一緒に 居るからね

淋しくないよね・・・・・・

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


プロフィール

とうちゃん

Author:とうちゃん
とうちゃんのブログへようこそ!
嫁との思いで 日常
趣味仕事の事を綴っていきます

コメント大歓迎です

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。