コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

有難うwww

この人生 58年 色々 有ったな~

12月が 俺の 誕生日 そこで 58歳w

小学校4年の時に 母の 仕事で 転校

当たり前のように イジメが あったYO

最初の頃 って 4~5年生 と 6年生前半 は よく泣いていたな~
(ヘタレな俺w)

で 4~5年生 の 時とかは 自殺とかも頭の中にあったYO

6年生後半で 何故か 同級生と喧嘩w

その時は ボコボコに されたYO

デモね 最後まで 泣かなかったし 口の中は切れて 顔中が血まみれ

それで 相手が 怖がって 逃げていった

そのときから 俺は 泣けなくなっていた(以降涙が出なくなった)

その後は イジメ も無く(多少は色々有ったけど 俺がキレるのを他は怖がっていたから)

高校を卒業して ある車会社へ就職(製造会社)

俺の夢は 自動車整備 だったので 退職

職業訓練所へ行き 整備士の資格を習得

整備工場に 入社

社長に 気に入られて可愛がられて 他の諸先輩より 給料も良かった

ただね 先輩達からの 嫌がらせが酷くて 其処を 退職

その後 同業種 で 転職を 繰り返し 某ディラーに 落ち着く

そこで 前職の事務員さん(女性)から 電話
「いい人居るから 今度 有ってみない」

俺「いいよ~」 此のとき 俺 32歳

ゆうこ との 出会い

笑顔がステキな女性 一目惚れ

猛アタック 

今でも 鮮明に 覚えている

ゆうこ が 言った言葉

ゆうこ「飽きたのなら もういいよ 別れて」

俺「そんな事ない 俺 時間作って いつも 君の所に来ているよ」

ゆうこ「わたし 病気があるから」

俺「?」

ゆうこ「白斑って 知っている わたし 所々皮膚の色素が抜けているの
      この先 如何なるか わからないし・・・・・」

俺「大丈夫 俺は 君の事が 好きだから 俺が支えて行くから」

俺「この先 一緒に 人生を歩いていこう」

結婚 

結婚後 色々 有ったけど 大好きだった

でも 言葉には ならなかった(後悔)

ゆうこ の 病気 (乳癌)が わかった 時は 影で泣いていた

父の 葬儀の時も 泣かなかった 小学校6年生から

泣く事が 出来無くなっていたけど そのときは 思わず号泣していた

最初の時点で

がん細胞 グレード3

ステージ4

骨転移 肝臓転移

その時 俺の 心は壊れていたのかもしれない

初診から全ての治療 に寄り添っていた

ゆうこ には 「大丈夫!」 と言いながら

闘病から 2年9ヶ月 ゆうこ は 旅立っていった

息を引き取る数日前

その時は もう意識レベルは下がっていたが

俺 ゆうこ の 額に 俺の 額を 当てて

「ゆうこ 大好き」って 言っていた

その中で ゆうこ が 微かに 微笑んでくれた

俺の 大好きな ゆうこ 今でも ステキな笑顔は 忘れない

出棺の時は 大声で 泣いていた


ゆうこ の 病状が 悪化したのが H26年の11月初め

救急車で 病院 へ・・・

その頃 俺は 自分の気持ちを 吐き出す為 ブログを書いていた
(ナンテコッタ=333)

その頃は 特に頻繁に書いていた

其処へ来た コメントで さらに追い詰められた

病院の医師にも不信感が有ったりと 一旦ブログをやめた(消去)

去年 足を怪我して

その時 の 医者も最悪で 怪我の治療というよりも

俺の 人格を否定された(理由はわからない)

結局 その病院では治らず たの病院へ

いま 俺の心は 壊れている

色々 考えたけど 答えは出ない

精神科へも先日行った でも 答えは出ない

今も 携帯の待ちうけは ゆうこ の 笑顔

女の子達からは

「それ 誰!?」 って 聞かれ

「俺の 大好きな 嫁!」 と 言っている

何時も 一緒!

そろそろ 俺も ゆうこ の所へ 行こう・・・・・

この 世の中 未練 無いし

前ブログ から 応援して頂いた方 有難うございました

この ブログ 最後にします(放置)

もう コメント返しません ごめんなさい

さようなら ありがとう
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

羨ましいな~

くっそ~~~~


俺も 言ったモン

大好き って

そしたら ゆうこ 微笑んでくれた

ちきしょ~~~~

ず~~~~っと 一緒に居たかったよ~~~~

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
コンテントヘッダー

浮気?

勘違いされると 困りますが

今 自分 の 気持ちを コントロール 出来ないでいます

そこで たまたま YouTube を 何気なく 見ていたら

「嫁の浮気」で 2ch の 纏め を 文章で 現してある のを 見ています

俺も ゆうこ も 浮気とか縁が無い 事です

でも

それを 見ていると 何故か 心が 落ち着くんです

それぞれの 旦那さん達が どれだけ 妻を 愛しているかが わかる様な

裏切られて 心が壊れて 虚しい気持ち が わかります

「俺は まだ 良い方 だよね 裏切られたら 辛いだろうな 

  愛していれば 何があっても 忘れる事が 出来無いからね

  心が 安定するまで 数年 辛いだろうな」 とか

なんとなく 共感したりして いると 少しは 楽になるから

今は 殆ど 友達 知り合いと 飲みに 行かないけど

飲む席で たまに 一緒に行った人が

「SFの彼女がね・・・・」とか

「自分 浮気・・・・」とか

あと 過去の 武勇伝 みたいなこととか

ま~ 飲み会の席だから 聞き流しているけど 内心
「伴侶を 裏切る行為はするな!」と

武勇伝 はね 嘘 虚偽 丸判り だし

浮気 は わからない けどね

今は その人たちとは 係っていない 

自己中 の 人たち だから 

今 一緒に 居たら 殴るかも知れないし

書いていて グチャグチャ だよね

精神科 行って みようかな・・・・

実の 姉が 心配しているし

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

コンテントヘッダー

俺・・・壊れたようだ・・・

精神崩壊?

気付けば 半年で 色んな事が ありすぎ

嫁 が 亡くなって・・・・・(12月)

少し 気持ちが落ち着きかけたとき

実母が 他界・・・・・・(6月)

同時に 嫁の生前の事から亡くなるときの事まで

フラッシュバック・・・・・・・

なんだよ 何でだよ~~~~~~~~

それでも 子供たちには と 気持ちを 持ち直して 居たところで

足を 怪我して・・・・

最初の病院で 色んな嫌な事 出来事あって 

欝へ まっしぐら

何とか 転院 したら 少し落ち着いたが

夜 眠れない

最近は 殆ど 寝れてない

2日~3日 で 3~4時間位

無理やり食事は取っているけど・・・

チョットしたきっかけで フラッシュバック 悶々とする

イラつく事も 多い

次女に 洗濯物させているんだが

ある雨の日に 乾燥させる為 ランドリーに 持っていかせたとき

「とうちゃん 洗濯籠置いて来ていたのが なくなっている」

俺「大丈夫だよ、ミサトが悪いんじゃないから」

名前 書いていたんだけど

それから 数ヵ月後

ミサトが ランドリー に行くと
「とうちゃん 籠 家の籠 誰か持ってきていたよ 名前書いてあった」

わかった

で 俺ランドリーへ

20代の 男の子が 居た

籠を 持って 帰ろうとしたとき

その男の子(20代)が 「チョットーーー」

で 俺 睨んで 「お前が 人のもの勝手にもって帰っていたのか」

男の子「・・・・・・・」

俺 実際 期待ハズレ 

内心は 喧嘩 したかった

今まで こんな感情が出る事は無かった

今でも たまに そういう感情が出てくる

誰でもいい 俺を〇〇して~~~~~って考える時もある

色んな事で 心が壊れかかっているようだ

正常な時が 少なくなってきているように感じる

去年 は 嫁の闘病(病気の進行が早くなってきていた)で 

耐える為に ブログに 依存

今は・・・・ 何も無い

する気も出ない 無気力だ

かろうじて 食う為に 子供達のために 仕事だけ

時折 思い出したように ブログ 更新

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


コンテントヘッダー

もう1年なんだ・・・・

ゆうこ が いなくなって 1年

まだ 俺の中で

ゆうこ の 死 を 受け入れる事が 出来無い

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
プロフィール

とうちゃん

Author:とうちゃん
とうちゃんのブログへようこそ!
嫁との思いで 日常
趣味仕事の事を綴っていきます

コメント大歓迎です

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。